>  > 腹立たしいを越えたので…

腹立たしいを越えたので…

相席居酒屋に行って来たんですけど、これがまぁひどいひどい。男と楽しむためじゃなくて無銭飲食のためだけに来ているような女に当たってしまって。何を聞いても素っ気ない返事。でもシステム上、お金を払うのはこちらなんですよね。まぁ自分がその女の子たちが興味を示すようなタイプではなかったってことなんでしょうね。でもそれで納得なんて出来ないというかその時は腹の虫がおさまらなかったのでその後は風俗に行ってお口直しですよ(笑)さっきまで向き合っていた女たちが最悪だっただけに、相手をしてくれたSちゃんが天使に見えました。自分のためにこれだけいろいろと楽しませようとしてくれる奉仕精神。さっきの女たちに彼女の爪の垢でも煎じて飲んでもらいたいって思ったくらいですよ(笑)だから思ったんです。こんな気持ちになるくらいであれば、初めから変な夢を見るんじゃなくて風俗に来ていれば良かったなって。初めから来ていれば大満足だけで終わったんですし。

最高。それが風俗なんです

月に一度くらいではありますが、その時間は自分にとって最高と言っても良いですね。風俗の話なんですけど、普段そこまで頻繁に足を運ぶ訳ではない自分にとって、風俗でどれだけ楽しむのかはやっぱり大切なものなんですよね。だからこそ、ポータルサイト、ホームページ。口コミもそうかもしれませんが、調べられるものはすべて調べるようにしています。と言っても今はスマートフォンで簡単に調べられるので威張って言うようなことではないのかなとも思いますよね(笑)女の子との時間は本当に貴重なものになりますが、風俗っていろんなバリエーションがあるじゃないですか。それがいいんですよね。だから一向に飽きる気配がありません。ジャンルもそうですし、女の子だってどんどん新しい子が入ってくるので、これまで一度とてマンネリのような物を感じたことはありませんね。むしろ毎回のように、自分自身が前のめりになってしまっていることに気付かされるんですよ。

[ 2016-08-30 ]

カテゴリ: 風俗体験談