>  > 魔法じゃないんです。実力です

魔法じゃないんです。実力です

テクニックがあると定評の風俗嬢を指名してみました。口コミを見かけた時、テクニックが絶賛されていたんですよ。外見よりもテクニックで評判になる風俗嬢。男として、もっと言えばマゾとしては是非とも相手をしてもらいたいなってことで彼女を指名させてもらいましたが、まるで魔法をかけているかのようなテクニックの数々は、マゾの自分はもちろんですがマゾではない人だって相当満足出来るものなんじゃないかなって思いましたね。すべてがピンポイント。そしてじっくりとしたものなんですよね。激しいストロークで勢いに任せて…じゃなく、じっくりとこちらの快感を見極めて、そしてツボを発見したらそこを入念に攻める。だから彼女そのものは必死の形相とかではないんです。表情だけを見れば彼女は終始余裕の表情でしたね。それでもこちらはどんどん余裕がなくなっていって、気付いた時には大量に発射してしまっていましたよ…。あれはある意味衝撃的な経験ですね。

理屈よりも重視していること

理屈も大切だし無視出来ない部分だとは分かっていますけど、でも風俗はそもそも性欲っていう自分自身でも上手くコントロールするのが難しい本能を満たすものじゃないですか。だからこそ、あまり理屈に溺れるのではなくて、自分の気持をこそ大切にするようにしています。いわばフィーリング重視と言っても良いかもしれません。何となく「お!」とか「この子かも」と思った風俗嬢を指名するようにしていますし、時にはフリーの時もありますね。自分自信の気持をより高めるという点ではフリーは刺激的でもあるんですよ。それもあって、風俗では気持ちを重視していますね。何より自分自身が楽しむものなので、自分自身の気持をより重視したものになりたいなと。だからこそあまりあれこれ深く考えてしまうのは、精神的にもあまり良くないんじゃないかなと(笑)あれこれ考えるのではなく、それこそ何も考えないくらいの勢いでいろいろなことを楽しんだ方が個人的に良い時間になりますし。

[ 2016-09-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談