>  > テーマを設定したんですよね

テーマを設定したんですよね

風俗で楽しむ際は、ささやかながら自分である程度テーマを決めるようにしているんですよ。どんなテーマで遊ぶのか。それによって選ぶべき風俗も変わってきますよね。例えばですけど受け身で楽しみたいかとか、それとも攻めたいのか。それによっても選ぶべき風俗は全然違うじゃないですか。受け身の時といえば性感マッサージですかね。性感マッサージ、好きなんですよ。風俗の中で性感マッサージの立ち位置って結構独特のような気がするんですよね。それこそ受けオンリーというか、女の子を攻めるんじゃなくて自分のことを徹底的に攻めてもらえるじゃないですか。それがご褒美って人、多いんじゃないですかね(笑)自分は完全なマゾって訳ではないんですけど、攻められたい気分の時もあるんですよね。そういった時は風俗に行ってせめられたい気分だと告げるよりも初めから性感マッサージに行って女の子のテクニックを味わった方が良いんじゃないかなと思いますよね(笑)

むしろ懐かしささえあった

数年ぶりに風俗のお世話になってきました。忙しさやタイミング、気持ち。いろいろなものが重なってすっかりご無沙汰していたんですけど、久しぶりに行ってみようかなと。それで風俗まで行ってきたんですけど、新鮮な気持ちもありましたけど、それ以上に懐かしい気持ちの方が強かったです。一時期風俗にハマっていた時期があったので尚更「この雰囲気だよ!」と心の中で思ってしまいました。待合室で待っている時間も何となく楽しかったです(笑)そして自分が呼ばれて女の子とご対面。これもまた、懐かしささえありました。相手をしてくれたSちゃんとは初対面なのに、スタッフの妙な掛け声とか女の子が笑顔で待ってくれている所だとかは懐かしさの方が強かったですよね。そして彼女にしっかりと満足させてもらいましたけど、何から何まで自分としてもかなりありがたいというか、嬉しい時間を満喫することが出来たんじゃないかなって思っています。やっぱり風俗、最高です!

[ 2016-12-03 ]

カテゴリ: 風俗体験談